HOME > 商品特集TOP >

エアコンの風でスポット暖房、送風パイプ「アレンジ・ブロワー」

827

風除け製品仕様比較表へアシスト・ルーバー製品情報へウェーブルーバー製品情報へアレンジ・ルーバー製品情報へアレンジ・ブロワー製品情報

アレンジブロワー タイトル

登録実用新案第3205900号(筒状の導風部材をエアコンに固定し対象箇所を限定して風を送る風向調整器)

特集インデックス特集インデックス

アレンジ・ブロワー概要

このページは、「暖房編」です。冷房、暖房で異なる効果があります。

冷房編はこちら

エアコンの暖房が寒い時に「アレンジ・ブロワー」

「暖房がついていても寒い」「エアコンでは下の方が暖まりにくい」など...エアコンを使用しても場所や人によっては寒さが解消されず、暖房温度を高くすると、他の場所がエアコンの効き過ぎで暑くなったり、その分エアコンの電気代も高くなってしまいます。

スポット送風の利点

オフィスの空調システムで、ピンポイント暖房によって快適さや省エネ性を高める「パーソナル気流」「指向性気流」といった局所空調の効果を、既存のエアコンに後付けするだけで簡単に導入できます。
「部屋の上部ばかり暖まってしまう」「店舗やオフィスの出入口付近や窓付近が寒い」「足元が寒い」など、エアコンの効きが悪い場所の暖房能力強化や、効きが悪い場所に合わせたムダな電力消費対策におすすめです。

ピンポイント暖房で局所空調効果が向上&速暖

エアコンの効きの悪さを解消したい、もっと暖房がほしい…。アレンジ・ブロワーは筒型の風向調整器のため、エアコンの風の一部をピンポイントに集中して部分的に暖房を強化します。

ダクト状の風向調整パイプによって、より高い温度の風を送り、局所的に暖房効果を高めます。

>>サーモグラフィテスト動画

エアコンの吹出口を塞がないため、部屋全体の暖房への影響を抑え、エアコンの負担もありません。
また、風向調整パイプのため冷房時にはスポット冷房としても活用できます。

アレンジ・ブロワーの概要

低い位置まで温風を届けて暖房を無駄なく利用

温風の拡散を防いで空気抵抗を抑制し、暖房効果を遠くへ届ける効果により、スポット暖房で暖めるだけではなく、部屋の上下で空気を循環させる効果も生まれます。

アレンジ・ブロワーで空気循環

エアコンの温風を床方向に吹き下ろすため循環効果が高く、天井付近に溜まりがちな暖気も、上下に分散して暖房を有効活用。複数箇所への設置や本数の追加で送風量を調節し、さらに循環効果を高めることができます。

このページのトップへ

アレンジ・ブロワーの機能

暖房の熱と風力を維持してスポット暖房

エアコンの暖房は送風範囲が広いため、途中の空気が抵抗となって混ざり合い、風速も温度も低下します。アレンジ・ブロワーは、暖房だけの通り道に風と熱を集中し、「スポット」に「遠くまで」温風を届けます。

アレンジブロワーが風を取り込む様子

アレンジ・ブロワーが風を送り出す様子

一部の温風を取り込んでピンポイントに吹き出すため、部屋全体の暖房と部分暖房を両立できます。

「エアコンの暖房が寒い」と感じる理由

エアコンの暖房

エアコンの暖房

エアコンの暖房は、部屋の広い範囲に拡散して全体を暖めているほか、天井に付いていることもあり、暖まりにくいと感じる原因になっています。

エアコン+アレンジ・ブロワー

エアコン+アレンジブロワーの暖房

エアコンの暖房が寒いとはいえ、エアコンからは40℃前後もの温風が出ているため、スポット送風場所では周囲と全く異なる暖かさを得ることができます。

様々なタイプのエアコンに対応、自在に風向調整

アレンジ・ブロワーは、エアコン側・ブロワー側・左右調整の3カ所で細かく風向を調整することができるため、様々なタイプのエアコンに取り付けでき、好みの場所にスポット送風可能です。

アレンジ・ブロワーの軸可動範囲

このページのトップへ

アレンジ・ブロワーの効果を実験で検証

スポット暖房の威力を風速とサーモグラフィで実験

上向きの気流もしっかりキャッチしてスポット送風

エアコンは、風向を最も上向きに調節しても斜め下方向に送風しているため、効果的に風を捕らえます。送風パイプの無い部分が無風であるのに対し、ブロワーからは風速3mを超える勢いで風が出ています。

アレンジ・ブロワーの風速テスト1

エアコンと同じ風向に調節すれば、送風力はさらに30%アップし、エアコンの約2.8倍にもなる強い風速で、より低い位置や遠くまで暖房を送る事ができます。

アレンジ・ブロワーの風速テスト1

※風速は、エアコンの設定風速に依存します。テストではエアコンの風速を約5m/sに設定しています。

風の強さだけで無く、暖房温度も検証

テストでは、天井埋込形エアコンの約1.5m下に測定台を設置し、エアコンの下向き送風とアレンジブロワーで、測定台に届けられる暖房温度を比較しました。

アレンジ・ブロワーのサーモグラフィテスト環境

エアコン下向きのサーモグラフィ

エアコンの温風は途中の空気が抵抗となり、拡散して混ざることで強い暖房となりません。

アレンジブロワーのサーモグラフィ

送風パイプで熱を維持して集中的に暖房することで、スポットに強力な暖房効果をもたらします。

アレンジ・ブロワーの暖房能力を動画でチェック

ファンも電気も使わないのに驚異の送風力

上向きに吹き出したエアコンの風を下向きに送風する様子が風車で確認できます。

ムービープレイメージ

動画が見られない場合はこちら

ムービープレイメージ

動画が見られない場合はこちら

このページのトップへ

取付に関する詳細情報

取付可能なエアコンと設置角度例

図の部分に固定ベースを貼り付け可能な平らな面があれば、取り付け・ご使用可能です。
エアコンのタイプは一例です。

アレンジ・ブロワーを取り付け可能なエアコン

寸法図

熱をしっかり取り込んで導くためのパイプ径と長さに。このサイズで既製のパイプは重量があり使用できないため、シート状の材を採用し、極限の軽さを実現しました。

アレンジ・ブロワーの寸法図

取付方法(天井埋め込みカセット形の例)

アレンジ・ブロワーは工事不要、工具も不要で簡単に取り付けできます。

天井埋込形エアコンへの取り付け方法1

1.固定ベースをエアコンに取り付けます。

天井埋込形エアコンへの取り付け方法2

2.固定ベースのフックに本体を掛けます。

天井埋込形エアコンへの取り付け方法3

3.エアコン側の角度を決めてロックします。

天井埋込形エアコンへの取り付け方法4

ブロワーの風向を調節して完成です。

実際に取り付ける際は、付属のセーフティコードを併用してください。

このページのトップへ

ラインアップ・ご注文

アレンジ・ブロワー

型番:AB-01W

販売価格 1,890円(税込)

商品番号D-208|注文数量:

21個以上はカート内で数量をご変更ください

このページのトップへ

仕様

型番 AB-01W
寸法 送風パイプ:長さ520mm×直径80mm
固定ベース(テープ部):9.5cm×2.8cm
総重量:約85g(羽根部分:約69g)
仕様 可動範囲:本体側・ベース側ともに180°/左右30°
材質 本体・補強材:PP
ブラケット・ステー・固定ベース:ABS
セット内容 送風パイプ×1 / ブラケット×1 / ステー×1 / 固定ベース×1 / セーフティコード×1
ステー装着ボルトセット×1組 / 左右調整ボルトセット×1組
取扱説明書

本製品は吹出し口脇に固定ベースを貼り付け可能な平らな面があれば取付・ご使用可能ですが、 特殊な形状のエアコンに対しましては、サイト上の説明が不足している場合がございます。
従いましてご購入後に万一取付・ご使用が困難な場合はご返品を承りますのでご連絡ください。

このページのトップへ

風向板仕様比較表へ

アシスト・ルーバー特集へウェーブルーバー特集へアレンジ・ルーバー特集へアレンジ・ブロワー特集へ

このページのトップへ