HOME > 商品特集TOP >

プラグ形漏電遮断器 ビリビリガード特集(漏電の仕組み・商品情報)

810

プラグ形漏電遮断器 ビリビリガード タイトル

推奨設置場所:洗濯機・電子レンジ・食器洗い乾燥機・シャワートイレ・冷蔵庫など

ビリビリガードのご注文はこちら

漏電とアースについて

漏電について

電気製品 イメージ電気製品は、電気の流れる通路と外枠の間には、電気が流れないように作られています。(絶縁体により絶縁されている)
ところが、絶縁体に水がかかったり、古くなって傷ついたりすると、本来電気が流れてはいけない外枠に電気が流れてしまうことがあります。

このような「絶縁不良」状態の電気製品や配線に触れると、触れた人がより電気が流れやすい場合、人を通して漏電が起きて感電することになり、命にかかわることもあります。

漏電の仕組み 図
電流の大きさ 感電の症状
1mA チクチクする(ビリッと感じる)
5mA 相当に痛みを感じる。
10〜15mA 我慢できないほど苦しい〜動くことができる限界
20mA 筋肉が収縮して動けない。
50〜100mA 筋肉の硬直、呼吸困難〜致命的な障害、死に至る

※1mA(ミリアンペア)は、1A(アンペア)の1000分の1です。
※1Aは、100ボルトの電圧で100ワットの機器を使用したときに流れる電流の大きさです。

アースについて

このような事故を防ぐ為に取り付けられているのが「アース」です。
アースが取り付けられている場合、アース線の方が人間の体より電気が流れやすいので、電気は人間の体を通らずアース線へと流れていきます。

水気のある場所で使用する電気製品、高周波の電気製品(エアコン・洗濯機・食器洗い乾燥機・シャワートイレ・電子レンジなど)には、必ずアースの取り付けを行いましょう。

このページのTOPへ

漏電ブレーカについて

漏電ブレーカとは?

ただしアースだけでは、電気はアース線の中を流れ続けることになります。
アース線は熱をもち、近くに燃えやすいものがあれば漏電火災にもなりかねません。
そこでもう一つの安全対策が、漏電ブレーカです。

アースが付いていない場合

電気は人間の体を通るため、
触れた人は感電します。

アースが付いている場合

電気は人間の体より、通りやすいアースへと流れます。

漏電ブレーカが付いている場合

アースを付けた電気製品が漏電すると電気を遮断します。

漏電ブレーカは、漏電したことを察知すると、ただちに電気を止めてしまう電気の遮断器です。

プラグ形漏電遮断器ビリビリガードについて

ビリビリガードを取付けた場合ところが、漏電ブレーカやアースの対策はご家庭によりマチマチ。
プラグ形漏電遮断器のビリビリガードは、コンセントに差し込むだけで漏電対策をすることができ、手軽に導入できます。
ビリビリガードに接続した電気製品が万一漏電した場合、ビリビリガードが瞬時に察知して電気を切ってしまいます。

一般的な配電盤の漏電ブレーカは30mA感度ですが、ビリビリガードは15mAの漏れ電流も検知するため、安全性がUP。さらに安全を確保するために、2重3重の漏電対策をおすすめします。

ビリビリガードに付けた機器が漏電しても、家中の電気が遮断されず大変便利です。※

※ビリビリガードに付けた他の機器の電気は遮断されます。
※配電盤の漏電遮断器が動作時間0.1秒以内の高速型の場合、先に切れる場合もあります。

ビリビリガードご注文ページ

このページのTOPへ

ビリビリガード取付方法

取り付けはコンセントに差し込むだけ

ビリビリガードは取付簡単。ビリビリガードをコンセントに差し込んで、洗濯機やレンジなどの電源コードをビリビリガードに差し込むだけ。コンセントが緩い場合は、取付補助具を併用して脱落を防止できます。

ネジなしプレートへの取付例

ネジなしプレートへの取付例 写真

付属の取付補助具を両面テープで固定して、ビリビリガードを取付けてください。

ネジつきプレートへの取付例

ネジつきプレートへの取付例 写真

下側のネジで取付補助具を固定して、ビリビリガードを取付けてください。

ビリビリガードには、2つのコンセント差込口がありますので、便利にお使いいただけます。

取り付け後の確認

取付後は、動作確認の為テストボタン(緑のボタン)を押して遮断器が正常に動作することを確認します。
この動作確認は月1回程度行ってください。
テストボタンを押して電気を切った場合は、リセットボタンを押して通電ランプが付くことを確認します。

自動的に通電ランプが消えた場合は漏電です。
お近くの電気工事店などに依頼して原因を確認後、リセットボタンを押してください。

このページのTOPへ

よくある質問

ビリビリガードはアースの代わりになりますか?

アースは、絶縁不良となった機器に触れた人が感電しないよう、漏電させるための道です。
漏電遮断器は、漏電を検知して電気の流れを止め、アースに電気が流れ続けて火災となったり、人を通して漏電した場合は感電の影響を小さくするための装置です。その為アースに代わる仕事はできません。

ビリビリガードを付けていて漏電したらどうなりますか?

絶縁不良となった機器にアースが付いていれば、漏電が起きてビリビリガードが電気を遮断します。
アースが付いていない場合は漏電する道がなく、漏電が起きませんので何も起きません。
この際、人が触れると感電(漏電)することになり、ビリビリガードが瞬時に電気を遮断します。

さらに小さい漏れ電流を検知するものはありますか?

ビリビリガード、PD-R共に定格感度電流は15mAのタイプのみです。
漏電は配線などでも日常的に生じており、誤動作を防ぐために15mA感度となっています。

ビリビリガードは電気を使いすぎたとき作動しますか?

いいえ。作動しません。
ビリビリガードは漏電保護専用になりますので、電気の使いすぎと漏電保護の機能を持ったPD-Rをご利用ください。

PD-Rにはアースが付いていますがなぜですか?

3P(アースを装備したプラグ)に対応しているためです。
PD-Rで3Pを2P+アースに変換しているため、3Pのプラグを差し込んで、PD-Rから出ているアースをつなげることで、電気製品のアースをとることができます。
PD-Rに2Pのプラグを差し込んだ場合、PD-Rから出ているアースは飾りになります(このアースをつなげても何の効果もありません)ので、電気製品から直接アースをとってください。

このページのTOPへ

商品概要・仕様

即日発送可能
ビリビリガード・PDRは即日発送可能です。>>詳細

製品仕様・価格

ビリビリガード 写真

お好きなカラーをお選びいただけます。

ビリビリガード360度動画(音声なし)

品名:
プラグ形漏電遮断器ビリビリガード
(カラー:グレー・ブルー・ピンク)
価格:
・7個までのご注文:2,700円(税込)/1個
・8個以上のご注文:2,484円(税込)/1個
仕様:
地絡保護専用 衝撃波不動作形
定格電流:15A 定格電圧:AC100V
定格周波数:50/60Hz
定格感度電流:15mA
動作時間:0.1秒以内(高速形)
定格不動作電流:7.5mA
(屋内用)
付属品:
取付補助具・取扱説明書(パッケージ裏面)

ビリビリガードご注文ページ

過電流保護つき漏電遮断器もございます↓

漏電保護プラグPD-R 写真

品名:
漏電保護プラグ PD-R
価格:
・7個までのご注文:7,020円(税込)/1個
・8個以上のご注文:6,696円(税込)/1個
仕様:
保護機能:過負荷・地絡保護
定格電流:10A 定格電圧:AC100V
定格周波数:50/60Hz
定格感度電流:15mA
動作時間0.1秒以内(高速形)
定格不動作電流:7.5mA
基準周囲温度:40℃ 使用温度範囲:0℃〜40℃
・3P接地防水コンセントコネクタ付電線=約300mm
(屋内用)
付属品:
取付補助具・取扱説明書

PD-Rご注文ページ

ビリビリガード・PD-R共に屋内用です。

レコメンドタイトル

室外機風除けルーバー空間くんSPアレンジ・ブロワーアシスト・ルーバー

このページのトップへ