HOME > 商品特集TOP >

アシスト・ルーバー®特集(整流機能付、エアコンの風よけ・風向調整板)

803

エアコン風対策製品ラインアップへアシスト・ルーバー製品情報ウェーブルーバー製品情報へアレンジ・ルーバー製品情報へ室外機ルーバー製品情報へ貼るだけの空気清浄フィルターも

アシストルーバー タイトル

アシスト・ルーバー®・逆流防止・左右整流・結露防止・マルチ気流・風向き固定法・引掛固定法
登録商標第5636628号/登録意匠第1481911号/登録実用新案第3174256/3183736/3214409号

特集インデックス特集インデックス特集インデックス特集インデックス特集インデックス

アシスト・ルーバー概要

1)エアコンの風の悩みに

エアコンの風向き調整には限度があり、こんな状況になりがち。
オフィス・店舗では席も変われず、業務用エアコンの強風で居心地の悪さや体調不良も…。

エアコンの風が来ない エアコンの冷風が直撃する エアコンの温風が直撃する エアコンの風で書類やタバコの灰が舞う

遠い場所が暑い、寒い、効きが悪い。

冷風直撃で寒い、体調不良。

暖房直撃で暑い、不快、乾燥。

風で物が舞う、精密機器の乱れ。

2)アシスト・ルーバーの主な機能・特徴

アシスト・ルーバー概要 アシスト・ルーバーは取付かんたん逆流防止でエアコンにも優しい 逆流・横漏れ防止の整流機能 二重パネルで結露を防止 様々なエアコンの吹き出し口をガード 羽根の角度をガッチリ固定 天井埋込形には引っ掛け固定も

そのまま差込み可能な引っ掛け固定式も

アシスト・ルーバーの基本機能(風を遮る&風を送る)

3)エアコンの風当たりを防いで室温ムラも解消

冷房時

アシスト・ルーバー装着前後の様子(冷房)

エアコンの風が寒い、遠くて暑いなどの空調ムラに。下向きの風をガード+整流効果で空調効率を高めます。

暖房時

アシスト・ルーバー装着前後の様子(暖房)

暖房は下向きが効率的といわれますが、「暑い・乾燥・室温ムラ」には、暖房時も風除け気流が効果的です。

4)業務用・家庭用、吹き出し口に合わせて風を遮る

4つのタイプで様々なエアコンの風除け

AL-03W

AL-03Wを天井埋込カセット形に設置した様子

AL-03Wを天吊形エアコンに設置した様子

通常タイプ(貼り付け式・52cm)

AL-03C80W

AL-03C80Wを天井埋込形1方向タイプに設置した様子

AL-03C80Wを壁掛形エアコンに設置した様子

通常タイプ(貼り付け式・78cm)

AL-03W-HB

AL-03W-HBを天井埋込カセット形に引っ掛け固定した様子

ハンガーベース仕様(引っ掛け式・52cm)

AL-03C80W-HB

AL-03C80W-HB、引っ掛け固定の78cm

ハンガーベース仕様(引っ掛け式・78cm)

その他設置事例

その他お客様ご提供のお写真>> 様々なタイプでエアコンの風を防ぐ

5)2種類の設置方式でかんたん後付け

エアコンや好みに応じて2種類の設置方式からご選択ください。
(風向板など、ベース以外は全て共通です)

2タイプの設置方式

通常タイプ(固定ベース式)

固定ベース方式

エアコンのタイプを問わず対応、屋外看板にも使用される高強度&高耐久で、剥がす時に糊残りしないテープを使用。

ハンガーベース仕様

引っ掛け固定式

0.5mmの薄型で、そのまま差し込める形状に。ステンレスを埋め込んだ高耐久の引っ掛け固定式→詳細ページ

安全性を高めるセーフティコード

弾力性のあるコードで衝撃も吸収、万一の際も断線しにくいチューブ式。
落下・引っ張り強度テスト

セーフティコードを付属

自在な風向き調整で、かんたんに風よけor風当て

6)風向きを変える様子

エアコン単体では難しい風除け気流にも、簡単に風向きを変更できます。

エアコンのみ(風向き=最上)

アシスト・ルーバーなし(エアコンの風向きは最も上向き)

エアコンの風向きを最も上向きにしても、下方向に吹き出しています。

アシスト・ルーバー装着

アシスト・ルーバー装着後

簡単に風向き変更、フラットな羽根は吸い込み口への吹き上がりも防ぎます。

エアコンの風向設定が変わっても

エアコンの風向きにかかわらず風よけ

エアコンの風向きにかかわらず設定風向を維持、後ろからの風漏れも防ぎます。

マルチに風向き調整

風向きをマルチに変更

設置後に席の変更があっても、後から細かく風向きの再調整が可能です。

7)前方ブロック(下向き気流)への切替え

天井埋込形では風除けのほか、下側への風向き調整も可能です。

前方ブロックと下向きブロック

ステーの向き

アシスト・ルーバーの機能テスト

8)風向き・風速・室温変化のテストデータ

【風速】 単位:m/s / 風向:最も上向き / 風量:強
【温度】 暖房30℃ / 風向:最も上向き / 2m先に高さ1.8mのオフィス家具 / 計測位置:床から1m

エアコンのみ

エアコンの風向きテストデータ

アシスト・ルーバー装着後

アシスト・ルーバーの風向きテストデータ

分散していた風を高い位置へ集中させて直撃場所の効き過ぎを防ぎ、整流効果で風速が約2.5倍となるため、遠い場所もエアコンが良く効くようになります。

9)下向きの風を遮って遠くへ送る効果

ムービープレイメージ

動画が見られない場合はこちら

実験「風向きと熱の変化」

エアコンの風を考えた風向調整板

11)アシスト・ルーバーは整流効果をプラス

アシスト・ルーバーは、風向板に逆流・横漏れ防止を備えているため、風除けをしつつエアコンの能力を保護し、空調効率を高めます。

逆流反射板・垂直整流板の効果

エアコンが吹き出した風を自ら吸い込んでしまうことをショートサーキットといいます。

逆流反射板の効果

逆流反射板イラスト

風向板からの風漏れをエアコンが吸い込まないよう、逆流を防止。風量低下も防ぎ、空調効率を高めます。

逆流反射板の効果

垂直整流板の効果

垂直整流板のイラスト

風の横漏れによるエアコン付近での拡散を防ぎ、エアコンの機能を保護+風を広いエリアに行き渡らせます。

垂直整流板の効果

実験「ショートサーキット対策」

12)エアコンの機能を守る様々な整流の仕組み

アシスト・ルーバーの整流メカニズム

その他の特徴

13)強固な風向き固定&摩耗しない軸、脱着もらくらく

エアコン側の固定方式

負荷が大きいエアコン側は、超強力な風向き固定方式。
風向きを決めてロックすれば、あとのメンテナンスは不要です。

アシストルーバーは強力に風向きを保持

解除して風向きを変更するため、部品が摩耗せず、貼り付け面も保護します。

アシストルーバーは簡単脱着OK

固定ベースをエアコンに付けたまま本体を取り外せるため、お掃除なども便利です。

固定ベースの構造

ロックとフックで中心の高さをずらしているため、フックが戻り防止となります。

風向き固定強度テスト

業務用エアコンの強風圧や振動でも、風向きをキープします。→実験

ルーバー側の固定方式

ルーバー側も強力固定

負荷が小さいルーバー側は、無段階回転式で簡単に風向きを調整できます。

前後位置調整でベストな羽根位置

前後位置調整により、エアコン毎に最適な羽根位置で効果的に使用できます。

15)二重パネル方式の結露防止

アシスト・ルーバーは、内部の空気層で本体の冷却を抑制し、結露による水滴落下を防ぎます。

アシストルーバーは二重パネルで結露を防止

風が吹き出す場所だから、清潔で安心のパネル式。

アシスト・ルーバーの空気清浄オプション

16)ついでに空気中の微粒子を低減【別売オプション】

微粒子捕集シート概要(7月上旬発売)

アシスト・ルーバーに別売オプションの微粒子捕集シートを装着すれば、エアコンから吹き出す風に含まれる花粉や細菌などの微粒子を約15%低減(※実測値)、気流の乱れやエアコンへの負担も無く、風を流すついでに空気の汚れを減らします。

微粒子捕集シートで空気清浄

捕集した微粒子の様子

微粒子捕集シート使用前後

微粘着不織布で、どんなに小さな微粒子も捕らえます。(画像クリックで拡大)

空気清浄対策シールつき

空気清浄対策シールつき

付属のシールを貼っておけば、ご来店のお客様も安心感UP!

アシスト・ルーバーは取付簡単・工事不要

17)どちらのタイプも取り付け簡単

アシスト・ルーバーは必要な部品が全てセット、届いたその日から快適な空間を作ります。

通常タイプ(貼付固定式)・風除け気流の例

エアコンのタイプや新旧問わず対応します。
吹き出し口に合わせて、52cm、78cm、組み合わせでご利用ください。

アシスト・ルーバーは簡単取り付け

対応するエアコン(一例)

アシスト・ルーバーを取付可能なエアコン

>>通常タイプ(貼付固定式)の取り付けに関する詳細はこちら

ハンガーベース仕様(引っ掛け固定式)・風除け気流の例

天井埋込カセット形エアコンに幅広く対応します。

アシストルーバー取付方法簡易説明図3

アシストルーバー取付方法簡易説明図4

対応するエアコン(一例)

アシスト・ルーバーハンガーベース仕様を取付可能なエアコン

>>ハンガーベース仕様の取り付けに関する詳細はこちら

風向板仕様比較表へ

アシスト・ルーバー特集へウェーブルーバー特集へアレンジ・ルーバー特集へ室外機ルーバー特集へ

このページの目次へ

価格・ご注文ページへ

このページのTOPへ

売り場Q&Aへ